×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ママチャリの旅

19949年月から6月までの旅

もう、やめたいと思いつづけて、なんとかゴールしてしまったママチャリの旅。

全然感動しないけどステキな出会いがいっぱいあったピンクのウサギの旅。

旅の収穫

今回の旅で日本の事がよくわかった。と、言うより、今まで自分の国のことを知らなすぎたのだ。屋久島から含めて6週間の旅だったけど、たくさんの人の暖かさに触れることが出来、たくさんの発見があり、再確認できた事もたくさんありとてもいい経験になった。

もし、バイクで旅していたらスピードが速すぎて沢山の事を見逃していたと思うし、もし、歩いて旅していたらあまりにも遅いのできっと途中でいやになって旅を挫折していたかもしれない。

そう考えると、今回のママチャリは俺の旅の目的にかなう最高の乗り物だったのかな?きっとそうなのでしょう。そうしときましょ。

ウサギで旅をした影響は周りの人にも自分にも、とても大きかった。ウサギでなければ今回の旅の内容は半減してしまったような気がする。

<<放浪生活の記録に戻る